経歴

略歴

1982年3月出生
2000年3月山口県立小野田高等学校 普通科 卒業
2000年4月大阪大学 基礎工学部 情報科学科 入学
2003年3月同退学
2003年4月大阪大学 大学院情報科学研究科 博士前期課程 情報ネットワーク学専攻 入学
2005年3月同修了
2005年4月大阪大学 大学院情報科学研究科 博士後期課程 情報ネットワーク学専攻 入学
2006年3月同退学
2006年4月大阪大学 大学院経済学研究科 助手
2007年4月大阪大学 大学院経済学研究科 助教
2008年9月大阪大学 博士(情報科学) 取得
2012年4月大阪大学 大学院情報科学研究科 助教

学会活動

所属学会

  • 電子情報通信学会(IEICE)
  • IEEE Communication Society
  • ACM SIGCOMM

委員等

  • 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会 幹事補佐(2013年-2014年)
  • 電子情報通信学会 ソサイエティ大会 プログラム編成委員(2013-2014年)
  • 電子情報通信学会 総合大会 プログラム編成委員(2013年-2014年)
  • 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会 専門委員(2015年-)
  • 電子情報通信学会 英文論文誌B 常任査読委員(2016年-)
  • 電子情報通信学会 英文論文誌B 編集委員(2017年-)

受賞歴

  • IEEE 関西支部 Young Professionals賞 (2017年2月)
  • 電子情報通信学会 通信ソサイエティ活動功労賞 (2015年9月、2016年9月)
  • 電子情報通信学会 ネットワークシステム研究賞 (2015年3月)
  • 電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究賞 (2014年6月)
  • 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究賞 (2014年3月)
  • ICSNC, Best Paper Award (2013年12月)
  • 大阪大学 嵩賞 (2009年11月)
  • 電子情報通信学会 フォトニックネットワーク若手研究賞 (2007年3月)
  • IEEE 関西支部 学生研究奨励賞 (2006年2月)
  • 大阪大学 情報科学研究科賞 (2005年3月)
  • 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究賞 (2005年3月)

外部研究資金

研究代表者

  1. 科学研究費補助金(若手研究(スタートアップ))「短期的な変動も検出可能なトラヒックマトリクス推定技術の開発」, 2007-2008
  2. 科学研究費補助金(若手研究(B))「大規模ネットワークのための観測を考慮したトラヒックエンジニアリング技術の開発」, 2009-2010
  3. 科学研究費補助金(若手研究(B))「環境変動への耐性と省電力を両立したネットワークの構築」, 2011-2013
  4. 科学研究費補助金(基盤研究(C))「モデル・情報の不完全な環境下における自己モデル化を用いたネットワーク制御手法」, 2016-2018

研究分担者

  1. NICT 受託研究「新世代ネットワ-クの構築に関する設計・評価手法の研究開発 課題ア」, 2008-2009
  2. 科学研究費補助金(基盤(B))「情報ネットワーク社会を支える自己組織型協調制御技術の創出」, 2010-2012
  3. 総務省 戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE) ICTイノベーション創出型研究開発「管理型自己組織化技術に基づく多様なサービスを収容する光ネットワーク制御技術の研究開発」, 2010-2012
  4. NICT 受託研究「高機能光電子融合型パケットルータ基盤技術の研究開発 課題ア+イ」, 2011-2015
  5. 総務省 戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE) ICTイノベーション創出型研究開発 フェーズII「フローマイニングに基づくトラヒック変動に適応する予測型トラヒックエンジニアリングの研究開発」, 2013-2014
  6. 総務省 戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE) ICTイノベーション創出型研究開発 フェーズI「消費電力の飛躍的低減を達成するデータセンターチップ構成技術」, 2015
  7. NICT 受託研究「未来を創る新たなネットワーク基盤技術に関する研究開発」, 2016-2017

大阪大学研究者総覧の情報はこちら